タグ:ジムニー ( 11 ) タグの人気記事

ジムニー スペアタイヤ

「平成」最後のシルバーウイーク、天気もいまいちの予報なので、またまたジムニーいじり(^_^;)
最近こればっかり。久しぶりにスペアタイヤカバーを外してみます。

c0211226_21105865.jpg
想像通り!いやっ、想像を超えた汚さ、しかし一番驚いたのは、こんなものまで・・
c0211226_21110749.jpg
スズメバチの巣、死骸!!!、
これには、さすがに参った(^_^;)
c0211226_21111700.jpg
そして、スペアタイヤを外すと、これまた芸術的な配色のスペアタイヤブラケットが登場。
これも想像以上でした。
しかし、下回りを防錆作業にしていたので、この程度の錆には驚きません。
下処理して錆の転換剤を塗布して艶消しブラックで塗装。腐ったワイパーアームも再塗装取、ナットは交換。


c0211226_21113361.jpg
なんとなく、写真だと綺麗。

外した小汚いスペアタイヤを水洗いしていたら、バルブからいきなりのエア漏れ。「プシュ!!」と勢いよく漏れてきました。
流石にこのままじゃ積めないので、近所のタイヤ館へ持ち込み。
バルブ交換とバランス取り直して部品込2970円成り。


作業の合い間に久し振りに猿ヶ島まで息子とドライブ。
前日に降った雨と、覆い繁る緑でジャングル状態。
c0211226_21115292.jpg
見慣れないスペアタイヤが無い状態、バックドアが軽くて良い感じ。
たまにはこれも良いかもしれない。

写真にはありませんが、この周辺はジムニー以外踏み入れない不思議な空間となっていました。



[PR]
by toratora-torasan | 2018-09-17 21:47 | ジムニー JB23 | Comments(2)

ジムニー ヘッドランプユニット交換 

前から気になっていたヘッドランプの曇り。
濁ったヘッドランプ程、車のイメージを左右するものはありません。
今年で20年目のジムニー、何度も磨きはしてますが黄ばみは消えず。
なんせ、レンズの裏側までクラックが大量に発生していたので磨いても無駄。
新品は¥16500+TAX×2個なので4万円程の出費になります。
今更新品はいらないので、毎度のヤフオクで良さそうな品物を新品の約半額で落札、
若干の傷とくすみはあったけどまずまずの良品でした。

色々ネットで見ているとヘッドランプ単体で簡単に外れる様な表記がありますが、内下側が引っ掛かります。
フロントバンパーのグリル下のクリップを3個外してヘッドランプを前へ引き出しながら、バンパーを抉って取外す事になります。


c0211226_21145925.jpg
こんな感じでライセンスプレーも外してフロントバンパーを前へ引っ張りながらヘッドランプを手前に引っ張ります。


c0211226_21150625.jpg
ヘッドランプ自体はボルト2本と位置決めのピンだけの取り付けなのできわめて楽ちんです。
c0211226_21134751.jpg
両目が外れています。せっかくなので掃除してあげたら、サイドサポート部両側に直筆のカラーコードと謎の文字!!!?
Z2S-A
最後のAって何? この車はバンドメイドなのか!

c0211226_21141463.jpg
この車両、実はJB23の発売当初にディーラーのショールームにあったものなので、間違い無く初期ロット。
製造時の社内記号なのでしょうかね、今じゃ考えられないけど。
c0211226_21142572.jpg
ラジサポは思ったほど腐ってはいなかったけど、せっかくなので錆転換剤で防錆処理しときました。


c0211226_21144820.jpg
新旧部品はこちら、古い方汚すぎます(^_^;)
手の入らない縁にはコケ生えてるし!
c0211226_21140107.jpg
c0211226_22311071.jpg


c0211226_21172810.jpg
作業途中、取り付けは簡単におわりました。

c0211226_21175265.jpg
c0211226_22035774.jpg



完成形です、美しい!
あとは焦点調整を適当にやって完了です。
満足度高し!!



[PR]
by toratora-torasan | 2018-09-09 21:41 | ジムニー JB23 | Comments(0)

息子と男旅、内山牧場キャンプ場

2018/8/21~23
前々から行きたかった、息子と2人っきりのキャンプに行ってきました。
場所は内山牧場キャンプ場、平日なのでガラガラで大自然のど真ん中。
ありがたくも某F先輩から秘伝の手書きキャンプ場マップを授かり最高のロケーション地点をGET、感謝!

c0211226_06543253.jpg
目の前の荒船山が色々なロケーションを見せてくれました。

c0211226_06554453.jpg



c0211226_21250686.jpg
2日目朝、雲海もばっちり。

c0211226_06555993.jpg
2日目夕刻 雷鳴と共に荒船山付近で降っている雨に虹がかかっている幻想的な光景。


c0211226_06552975.jpg


c0211226_06551872.jpg




c0211226_06545958.jpg
c0211226_06551236.jpg

台風接近の猛暑で2日目は佐久市のプールで水遊びした意外は、殆ど何もしないでのんびり。
親のペースでさぞかし退屈だったかと思いきや、帰路につくや息子は「もう一泊したかった」っと!
どうやら、自然の中の生活が新鮮で結構楽しかったみたいです。
また、季節が進んだら行きますかね。

[PR]
by toratora-torasan | 2018-08-26 07:24 | アウトドア キャンプ | Comments(3)

ついに発売!新型ジムニーJB64

ついに7月5日発売、20年ぶりの新型JB64 気にならない訳がない。
まあ、まだ買う気は無いのですが、一応ね、一応・・確認してきました。

c0211226_21191910.jpg
近所のディーラーにはまだ試乗車はありませんでした。
ショールームはすごい人だかり!
接客してくれた店長に聞くと、すでに半年待ち!!このお店の発売前予約だけで100台超だそうです。
JB23からの乗り換えは殆ど無く、他メーカーからの乗り換えがほとんどとの事でした。
ちなみに、シエラは10ケ月待ちだそうです。
c0211226_21193077.jpg
新型エンジン、E/Gルーム内部の取り回しは旧型同様に結構ガラガラ。整備性は極めて良さそうです。
インタークーラーの位置が前へ移動。JB23ではATオイルクーラーがあった位置です。

c0211226_21190629.jpg
車内の質感はもう別次元ですね。
足にぶつかっていたパワーウインドウのスイッチがドア側からセンターに移動して干渉するものが無くなりスッキリ。
ルーフ周りまでほぼ垂直に立ち上がるデザインに変更されたため、頭上周りも広く感じます。
c0211226_21193870.jpg
荷室はヘッドレストを外すと完全にフラットになります。
なんと、アクセサリーカタログには車中泊グッズが盛り沢山。
クオーターに付いていたテールランプが無くなったためバックドアも左右に大型化されており、
後ろからの印象が一番変わったような気がします、一回り大きな車の様な感じがしました。
角ばったデザイン、中々いいかもしれません。
サイドエアバッグ、カーテンシールドエアバッグまで全グレード標準で奢っておいて、自動ブレーキがショボイのだけは残念。
間違いなく出る特別仕様車を待って、自動ブレーキがアップグレードされたら買い替えかな?などと自分なりに言い聞かせて店を出ました。

爽やかな店長さんから、子供にお土産をもらい「来週は試乗車が用意できますので、よろしかったら!」
その手には乗りません!乗ったらヤバいでしょ。

[PR]
by toratora-torasan | 2018-07-08 21:47 | ジムニー JB23 | Comments(4)

青木鉱泉周辺で野宿&車中泊

2018/6/9.10
季節外れの台風が近づいているので、バイクではなく久しぶりにジムニーで車中泊してきました。
社長と2人軽4駆2台で、場所は青木鉱泉、の周辺の河原?(^_^;)と漠然と決め出発。
台風の影響で猛暑、30度超の異常気象でした。
まあ、車なのでACボタン一発で解消するのですが、この暑さで車中泊出来るのか不安にりました。
途中、軽いダートを通過しならが、今晩の野営地を探索します。

c0211226_22135274.jpg
ずーと下道で約150K、のんびり渋滞にもはまりながらノンビリ走。
結構開けた河原を今宵の宿に決めました。


c0211226_22141198.jpg


c0211226_21491187.jpg
c0211226_22155086.jpg
近くの橋にはゴア沢と書いてあります。
ここは、青木鉱泉のちょっと手前の説明が難しい場所です。

c0211226_22194292.jpg
日が落ちてくると、一気に涼しくなり超快適な時間がやってきました。
風が全くない、嵐の前の静けさとはこのことか?
焚火の準備も、燃やすものはたくさん落ちてます。


c0211226_22170346.jpg
時間はたっぷりあるので、最近覚えた炊飯にも挑戦。
固形燃料だけで自動炊飯できる簡単炊飯です。


c0211226_22172263.jpg
あっという間に夜は更けて晩御飯&焚火タイムスタート。



c0211226_22184015.jpg
塩サバ、トウモロコシ

c0211226_22184606.jpg
炊き立てご飯はちょっと水の量が少なかったのか、硬めでしたが旨し!
なんでも、自分で作ると旨いものです。


c0211226_22185572.jpg
焼き鳥、肉、ウインナと豪華おかずの数々。
c0211226_22190874.jpg
この日は、アルコールほどほどに済ませ食に走りました。超満腹。
11時30分ころには就寝。各自テントではなく車にもぐりこみます。

c0211226_22192194.jpg
朝、5時に起床。
気温15度位
c0211226_21474674.jpg
酒の量が少ないと、二日酔いもなく快適な目覚め(^_^)
恥ずかしながら今までキャンプの翌朝は毎回飲みすぎで、爽やかな朝は記憶にありません(^_^;)

ゆったり散歩なんかしたりしてみます。

c0211226_22192194.jpg
c0211226_22193267.jpg
朝食を簡単に済ませ、撤収。
タープしか設営してないので楽々です。
時間もあるので、ガスった甘利山に向かうことに。

c0211226_22200091.jpg
しかし、何も見えず(^_^;)
c0211226_22200808.jpg
有名らしい、つつじ。
たぶん、ガスってなければ綺麗なのでしょう。
c0211226_22201589.jpg
この後、温泉に寄って、帰路につきました。
最後は相模湖で定番のパフェを食し終了。

まったりした、穏やかな夜は至福のひと時でした。
車中泊は撤収も楽々で本当にのんびり出来ました。
バイクも良いけど、気楽なジムニー泊も魅力的ですな。
さらに、野宿のお手軽感もやみつきになりそうな予感。

今回渋滞と高速を含む下道中心で335K走って27L 12.4KM/L まずますの燃費。

次回はどこに行こうか!



[PR]
by toratora-torasan | 2018-06-11 22:47 | アウトドア キャンプ | Comments(0)

ジムニーショックアブソーバー交換

車検の時に指摘された左リヤショックの抜け。
今年で20年目の車ですので、とっくの昔にご臨終されていたんだと思います。当然ですな。
どうせ交換するならAPIOのダイヤル調整出来るタイプなんかも調べてみました、当然お高い。
消耗品なので、ショックアブソーバーの中古品は考えていないのですが、
ヤフオクを徘徊していると、新車時に社外品に交換してしまうジムニーショップから、
新車外しの格安な純正品が結構出品されています。
今回、車検でいろいろ費用がかかってしまったので、最後は値段だけで純正ショックに決定。
c0211226_18105158.jpg
落札品は新車外し4本セット、スズキスポーツの箱に丁寧に梱包されて配送されてきました。
落札価格¥8500也 新品のリヤショック一本が約¥7000なので激安です。

簡単に作業出来そうな事がジムニー整備ブログなどに書いてありましたが、作業は出だしからつまづきます。
固着したボルトが全く回らない!

結局いつものお願いするコースへ・・いつもスミマセン、社長。
c0211226_05100897.jpg
ものの30分程度で4本交換終了、当たり前ですが流石です。
c0211226_05102334.jpg
しかし、いい具合に腐ってますね~
圧縮してもしばらく戻りません。
c0211226_05095511.jpg
こんな物が付いていたかと思うと恥ずかしい(^_^;)
何故かこの写真だけブログにアップすると上下が逆になる・・
c0211226_05103697.jpg
そして交換後ですが、当然超絶快適。
ゴムブッシュの部分が復活したせいか、昔感じていたグニャグニャ感が戻ってきました。
反面、段差を乗り越えた時や、コーナーでのシッカリ感も復活。

これでまた、ジムニーで走る楽しみが戻ってきました(^_^)v

[PR]
by toratora-torasan | 2018-02-25 05:50 | ジムニー JB23 | Comments(2)

ジムニー錆対策2

先週の続きです。

レノバスプレーで錆の転換処理完了、このままでも特殊エポキシ樹脂とやらでクリアの様なコーティング被膜ができているのでこのままでも良いらしいのですが、見た目があまりにも悪いので塗装していきます。

c0211226_17583956.jpg

c0211226_17585893.jpg
見違える様にきれいになりました(^_^)v
これは左リヤのマウント部、ゴム類にはマスキングしてます。
c0211226_17593305.jpg
c0211226_17595453.jpg
左センターのマウント部
c0211226_18003533.jpg

c0211226_18010338.jpg
いやいや、一応目につくところは一通りきれいになりました。

続いて、ショックアブソーバーの作業に入っていきます。
c0211226_18105158.jpg



[PR]
by toratora-torasan | 2018-02-24 18:13 | ジムニー JB23 | Comments(0)

山中湖

久しぶりに早起きして山中湖へ行ってみる。
元気になったジムニーの様子を見るのも目的。


c0211226_06432480.jpg
やはり、修理前に比べてエンジンが気持ちよく回る。
特にターボは効きはじめる3000回転手前までのパワー感が今までと全然違います。

夜明け前に山中湖に到着。

c0211226_06451700.jpg
湖は一部凍結、富士山は全く拝めず。


c0211226_06434181.jpg


パノラマ台周辺は路面凍結状態でした。

c0211226_06430390.jpg
c0211226_06435409.jpg

やっぱり、寒い!マイナス7度なり!


c0211226_09012534.jpg
久しぶりに復活したABSをむやみに作動させながら凍結路面を堪能(^_^;)

c0211226_08595685.jpg
次回は富士山を狙って来ようかな。




[PR]
by toratora-torasan | 2018-02-04 09:16 | ジムニー JB23 | Comments(2)

ジムニー車検完了

2週間かけてジムニーが車検から戻って来ました。
色々不具合箇所を調べていただき、長期入院となりました。
c0211226_08411441.jpg
今回は不具合修理が多数。
主な交換部品はフロントABSセンサー、イグニッションコイル×3、イリジウムプラグ×3、サーモスタット等。
車検費用総額144千円成り!
ABS警告灯は点灯していても前回までは車検が通りましたが、1年前から警告灯がついていると車検NGに法改正されました(>_<)
1型は左右が繋がっている面倒なセンサーなので部品が高!!
再始動時(エンジンが温まっている時)のアイドリング不調の原因はイグニッションコイルでした。
よくネットに出ているアイドル不調の原因ISCは無関係で、ISCは清掃してリセットのみ。やっぱり、素人整備は駄目ですな。
しかしコイルを新品に替えてもプラグがかぶり気味だったみたいで、サーモスタットの不具合も発覚。これは工場長が試運転して発見。排ガスが何となく臭かったのはこのせいだったかも。
あと、左リヤのショックが抜けているとのでしたが、今回はパス。1本だけ替えても微妙だし。
ヤフオクで新車外しの4本セットでも買って交換します。
ステアリングのガタも調整で対応。その他諸々、オイルもね。乗った感じでは、明らかに中速域のパワー感が違う!(^-^)
オドメーター:60.676k


20年も経つと色々ありますね。
c0211226_08405475.jpg
c0211226_08434909.jpg


毎回車検をお願いしている細野自動車さん、お世話になりました。

そして何故か、こんなものが車内に(^_^;)

c0211226_09131342.jpg


[PR]
by toratora-torasan | 2018-01-21 09:22 | ジムニー JB23 | Comments(4)

冬準備完了

今年は遅ればせながら、やっとスタッドレスタイヤ装着
c0211226_22143730.jpg
5シーズン目ですが流石BSです、まだ柔らかいですよ、このトレッド面。
今年は何処に行こうかな(^^)

[PR]
by toratora-torasan | 2017-12-24 22:19 | ジムニー JB23 | Comments(0)