カテゴリ:JIMNY( 34 )

ユピテルのドラレコ リコール対応

ジムニーに装着しているユピテルのドライブレコーダーDRY-FH200のリコールが先月発表されました。
なんでも、内臓バッテリーが継続使用で膨張して本体ケースが変形、最悪火災の恐れがあるとの事。
ユピテルにユーザー登録していたので、メールでのリコール案内も来ていました。

当初の配送予定から1ケ月遅れで、DRY-ST1000Cなる新品が送られてきました。
かなり小型になって、若干綺麗に撮れるみたいだけど、機能はほぼ一緒の製品。
どうやらユピテルはリコール対策用に、わざわざ性能を絞った製品を用意して無償交換としている様子。セコイ!!
c0211226_17485231.jpg
5年使った我が家のリコール品は何も問題なく動いていますが、送られてきた箱に入れて返送しなくてはいけないらしい。
だけど、ワイヤーハーネスに互換性が無い為、ハーネスも入れ替えが必要。
インパネの裏から、ピラートリム、ヘッドライニング一部を外さなければならない為、何も用事が無い天気の良い週末じゃないと作業は難しいな。
返送品の梱包の仕方の説明書が入っていましたけど、これって全くユーザー目線じゃない。
一番大変な脱着作業の事について何も触れてないんだけど、メーカーはどう考えているのだろうか?
確かにシガーソケットに差し込むタイプだけど、そのまま配線を隠さないでドライブレコーダーを装着しているとメーカーは考えているとしか考えられない。
販売店のイエローハット等の用品店に作業をお願いしても良いとはどこにも書いてない。
新品が届いたのはうれしいけど、なんか中途半端な対応だよな~



[PR]
by toratora-torasan | 2017-10-14 18:14 | JIMNY | Comments(0)

肩の痛みと猿ケ島・・2017GW

2017.5.5
朝起きると何もしていないのに左肩に激痛。
また寝違えかとタカをくくっていたのですが・・

この連休後半は自治会役員の作業もあり何処にも出かけられない日々。
午後から時間が出来たので久しぶりに猿ヶ島へ出かけてみました。

c0211226_18211891.jpg
久しぶりの猿は河原に近づくと路面状況が大きく変わっていました。
フラットな場所がずいぶんと増えたような?

ちょうど対岸座間市では大凧祭りの真っ最中。
c0211226_18214368.jpg
対岸の一等地からしばし見物。
c0211226_18221020.jpg
あとは、クローリングしながら辺りをノンビリ走ります。
やっぱり、ジムニーは楽しい(^^)
c0211226_18235003.jpg
しかし、この時点で徐々に肩の痛みが増してきて、シフトレバーの操作もままならず。
更に、夜は眠れないほどの状況に(>_<)
左肩の痛みをネットで調べてみると心筋梗塞の放散痛の可能性もあるとか!なんじゃそれ。

翌日近所の総合病院で診てもらいました。
心配をよそに、単なる50肩との診断。
と言うか、肩のレントゲンしか撮ってないし。放散痛の話だしても無反応医師・・
強烈なボルタレンなる鎮痛剤を処方され、徐々に快方へむかってはおります。

結局、GW後半は肩の痛みで終了~!!!!(^_^;)
まあ、自分以外の家族は全員健康なので良しとしましょう。

[PR]
by toratora-torasan | 2017-05-07 19:03 | JIMNY | Comments(2)

ジムニーアイドリング不調

ここのところアイドリング不調が続いているジムニー。
信号待ち等で停車中に、急にアイドリングが500回転位まで下がって、エンジンストールしそうになる。
何度か止まってしまった事もあり。
その状態で走行してもなかなか吹き上がらないし、少し走ると治ってしまいます。
先日添加剤を入れてみましたが、全く変化なし!

ネットで検索してみると同様の症状が多くヒットし、対策が出ていました。
どうやらJB23-K6Aの持病の様です。
対処法はISC(アイドルスピードコントロール)なる部品を掃除すればよいとのこと。
簡単そうなので早速取り外して掃除。

c0211226_21043345.jpg
ネットで見た画像の通り、酷く汚れています。18年分の汚れ!

c0211226_21045199.jpg
パーツクリーナーでササッと掃除。
超簡単です。

早速試乗しましたが、短時間の試乗では症状は止まった様な・・
これで治ってくれればラッキーなのですが。様子見ですな。



[PR]
by toratora-torasan | 2017-04-23 21:19 | JIMNY | Comments(0)

ルーフキャリア装着

先週とは打って変わって快晴の週末。
作業が途中になっていた、ルーフキャリア取り付け作業のつづき。
取り付け部のブラケットやネジも錆びて腐っていますので補修、交換します。

c0211226_05202150.jpg
何せ、錆が酷い。とてもこのまま装着する気にはならない。
c0211226_05211522.jpg
ブラケットのプレート部。錆を布ヤスリで落として再塗装。
c0211226_05204634.jpg
ネジは全てステンで再調達。
車のパーツに何でここまで錆びるネジを使うのか・・
全部で¥800程で済みました。
メーカーさん、ケチらずお願いしますよ!

c0211226_05243678.jpg
装着する前に、ルーフにワックス掛けしスッキリしてから取り付け。
ルーフだけのつもりが、外にいるのが気持ち良い天候なので、結局丸ごとワックスがけしてしまいました。
洗車自体が1年ぶり・・

c0211226_05220216.jpg

そして、装着完了です。
やっぱり、艶消しブラックに塗り替えて正解でした。
満足、満足(^^)
c0211226_05222017.jpg
これで、荷物が増えても少しは屋根に退避できるので狭いジムニーの積載力カバーの強い味方。
風切音とかマイナス要素はわかっているので、活用状況みて様子見ですな。


[PR]
by toratora-torasan | 2017-04-16 05:55 | JIMNY | Comments(2)

ジムニーで車中泊 浩庵キャンプ場

2017/4/8.9で隊長と軽4キャンプ&林道に行ってきました。

場所は浩庵キャンプ場 本栖湖の湖畔です。

天気が良ければ真正面に富士山が見えるらしいのですが、2日間ともあいにくの天気。

1日目
お昼頃到着、場所取りだけして林道に行くつもりでしたが、キャンプ場の管理人に聞くとどこのゲートも開いてないとの事。

c0211226_15373721.jpg

c0211226_16033704.jpg
ジムニーで林道という目的があったのに、アッサリ撃沈・・やることも無いので富士ヶ嶺オフロードまで散策することに。
c0211226_15425382.jpg
初めてきましたが、入り口にジムニーの整列!これはすごい!!

その道中、わき道のダートへ飛び込む。

行き止まりもありましたが、なかなか雰囲気のあるダート。
恐らく1K程度?だったのですが、これが結構楽しめました。
c0211226_15454310.jpg
ここは車が走った痕跡なしの道、やはり無理でした。
c0211226_15455938.jpg

c0211226_15461813.jpg
分岐分岐でナカナカ良い感じの道を発見。
c0211226_15463527.jpg
山の中に突然現れた太陽光パネル

c0211226_15465619.jpg
走り終わったら夕方、キャンプ場に戻って宴会開始。
やはり、小雨止まず、富士山見えないし!
冷えてきました・・
c0211226_15512296.jpg
c0211226_15503464.jpg
焼き厚揚げ也

c0211226_15505396.jpg
時間不明、いつもの様に飲み過ぎ状態で、就寝。

今宵はテントでは無く、初ジムニー車中泊です。

これが!これが!

あっと言う間に、朝って程に快適でした!!
(飲み過ぎだったかも知れませんが)
c0211226_15533241.jpg

窓ガラスに貼った銀マットのおかげで全く寒くないし、広さも適度でまずまず。1人寝には十分。
足が完全に伸ばせるのは大きい。

今回の様な天候がイマイチ時は特に、撤収の手間も考えると車中泊って選択は十分有りですよね。

全天候型のジムニーの戦闘力が更にアップと言った感じでしょうか。

c0211226_15562824.jpg
隊長のキャリア、なかなかカッコ良し。

c0211226_15572367.jpg
隊長に添い寝していたカエル君!

2日目
唯帰るのはもったいないので、北富士演習場に立ち寄り。
まだ、雪がすごいことになってます。
ちょっと逸れると、ヌタヌタ・・
c0211226_15581615.jpg

c0211226_15583664.jpg
久しぶりのキャンプに、オフロード走行、そしてジムニー車中泊とやりたかった事が一気に経験出来た週末でした。

ジムニーで車中泊、これは奥が深そうです。
もう少し色々な場所で試してみたくなりました(^^)


[PR]
by toratora-torasan | 2017-04-09 16:18 | JIMNY | Comments(2)

ルーフキャリア

ジムニーのルーフキャリアを復活させることにしてみました。
約10年間、ウッドデッキの下に追いやられていた物です。

c0211226_17573680.jpg
さすがに、アルミ素地ですが汚い!
c0211226_17582349.jpg
c0211226_17592226.jpg
研磨すれば綺麗になりそうですが、イメチェンしてみる事にしました。
で。使ったのは、これ!
色は艶消しブラックです。
c0211226_17591735.jpg
プライマー不要で、アルミに直に塗れるので助かります。
キャリアは全部分解して、水洗いして汚れ落とし、脱脂した後、上塗りは3回に分けて塗りました。

予想以上に、良い感じに仕上がりました。
c0211226_17593814.jpg
ステンのボルトがアクセントになってます。
イメチェン成功(^^)/
c0211226_17595874.jpg
あとは取り付のボルト類も赤錆で真っ赤なので、ステンのボルトを新調しました。
今週はここまで、取り付けは来週かな。

[PR]
by toratora-torasan | 2017-04-02 18:34 | JIMNY | Comments(2)

KURE バイタルクリアー

最近、暖機完了した状態で再始動すると、ノッキングの症状が出る事が・・
高齢19年目のジムニー君なので仕方ない。
インジェクション周りでもきれいにしてあげれば、少しは症状が緩和されるかもしれないと思い
添加剤を購入。
今までこういった商品は全く信用していなかったので、知識ゼロでホームセンターで物色。
c0211226_08534855.jpg
なんか、買いたくなるようなうたい文句の商品がいっぱいあって驚きました。
5年5万キロ超過と、条件一致。kure バイタルクリアー軽自動車用¥1080-
試に入れてみましたが、効果の程どうでしょうか?

古い車両は色々壊れてくる部位も出てきますので、考え物です。
ABSの警告灯も点灯したままなのですが、今年から法改正で警告灯が点灯していると車検が通らなくなりました。
次の車検には修理しなければなりません。

その頃には新型ジムニーが発売になっている可能性も高いし、お金の掛け方を考えなくては。



[PR]
by toratora-torasan | 2017-03-05 09:05 | JIMNY | Comments(0)

ジムニーで車中泊 目隠し作成

銀マットを使って、目隠しを作成してみました。
既存の製品を見ると結構高価なので、やっぱりここは安価にDIYです。

最初はダイソーの100円銀マットと吸盤で作成しようとしましたが、マットが薄すぎて全く使いものにならず。
8㎜厚の銀マットをホームセンターで調達(1280円)。
型紙を作成して、若干大き目にカットして、そのまま窓にはまる様にしてみました。
c0211226_14505566.jpg
フロントは面積が大きいので汎用サンシェイドで対応

c0211226_14514350.jpg
これを張っただけで車内が暖かく感じられました。

c0211226_15110701.jpg


c0211226_14512179.jpg
折りたたむとこの大きさ。
なかなかの出来に満足じゃ(^^)/


[PR]
by toratora-torasan | 2017-03-04 15:12 | JIMNY | Comments(0)

ジムニーで車中泊

先日、ジムニーに簡易ベッドを作成している動画を見てしまい、自分も自作してみようかと模索。

初期型のJB23は座面を跳ね上げてシートバックを倒す方式で、荷室はフラットになりますが、
フロントシートとの間に、シートクッションが壁の様に残ってしまう構造。
これは荷室の荷物がフロント側へ飛んでこない様に遮断する意味があるのですが、
今回は邪魔なリヤシートクッションをまずは外します。
c0211226_11342669.jpg
ボルト2本だけで外れます。
c0211226_11344650.jpg
この状態で、フロントシートを倒して寝てみると、これだけでも結構いけそうです。
ちょうど外したリヤシートクッションをフロントクッションの上に置くと高さはちょうどフラット。
腰回りもクッションを置けばそのままいけそうです。
c0211226_11350384.jpg
ここで、昔極寒キャンプ用に一度だけ使ったインフレーターマットを引っ張り出しました。
結構な厚みと大きさもある為、寝心地は最高なのですが、キャンプツーにはチョット大きかったのでお蔵入りしていたのです。
c0211226_11352306.jpg
確かWILD1で極寒キャンプ用として売っていたものです。
久しぶりなのでお日様に当ててインフレーター再生。やっぱりデカい!!
c0211226_11354198.jpg
が、ジムニーに突っ込むと完璧専用品の様にフラットベッドが完成しました\(^o^)/
c0211226_11360114.jpg
念願の車中泊ベッド完成です。
試寝しましたが、183cmの自分でも完全に足を延ばしてまだ余裕がありました。
手持ちの道具の組み合わせとリヤシートクッションを外しただけで、こんなに簡単に出来るとは思いませんでした。
あとは、ルーフレールを使ってタープが簡単に設置出来れば完璧だな~

これは来週あたり、車中泊キャンプ実行かな~
テント撤収の煩わしさも無いし、荷物も一杯詰めるしね。

GSがまたまた遠ざかって行く・・

[PR]
by toratora-torasan | 2017-02-12 12:11 | JIMNY | Comments(4)

中新田河原へ

暖かな週末、久しぶりにジムニーで河原へ行ってみました。
目的地は相模川。
しかし、有名な猿ケ島ではなく中新田、海老名市です。
海老名運動公園から進入できます。

数年ぶりに来てみると若干変わっていました。


c0211226_17140266.jpg
まずは、入り口。
海老名運動公園から入って、圏央道の下をくぐると河原入り口がの看板が出てきます。


c0211226_17142490.jpg
立ち入り禁止の看板はありますが、ゲートは全開!素晴らしい~!

c0211226_17151312.jpg
GSでも楽しめそうなフラットダートが直線で続いています。これは楽しい。

c0211226_17162271.jpg
ダートの終わりで分岐、河原へ降りていきます。

c0211226_09464491.jpg
まあ、猿ケ島の様な緊張感は無く、穏やかな下りです。

c0211226_17165789.jpg
すぐに開けた河川敷に。

c0211226_17171681.jpg

c0211226_17175819.jpg
こんな感じで、フラットなダートが迷路のように続いています。

c0211226_17182065.jpg
水辺にも簡単に接近できます。

c0211226_09473583.jpg

もんびりお散歩気分でダートを楽しむには良い場所です。
ここでちょっとばかり、昼寝・・最高です。
次回はカップラーメンでも持って子供と遊びに来ようかな(^^)


[PR]
by toratora-torasan | 2017-01-29 17:34 | JIMNY | Comments(4)