火吹き棒 ファイヤーブラスター

寒くなって、キャンプから遠ざかっています。
他人の冬キャンプを動画で見て楽しんでいる程度。
そんな中、最近よく見かけるのが「火吹き棒」
薪や炭に直接空気を送り込む棒なのですが、結構良さそうです。

しかし、アマゾンなどで買うと3~4000円はする品物。高っ!
って訳で、ネット等を参考に自作してみる事にしました。
ネット自作サイトはステンの棒をカットしたり、自撮棒をつかったり、様々ですが、一番簡単そうで伸縮できるニトリの孫の手を使った方法を真似してみました。
c0211226_11142540.jpg
費用は¥410也
c0211226_11144650.jpg
サイズ感はこんな感じです。
まずは、先端の引っ掻く部分を取り除きます。
バーナーで軽くあぶると、すぐにボロッと外れます。

c0211226_11150653.jpg

c0211226_11153399.jpg
先端の部分が汚くなりましたが、気にしません。火に投入する部分なので一度使えば、直ぐにこうなってしまうでしょうしね。
この先端部分は接着剤で再固定しておきました。

c0211226_11155857.jpg
あとは、グリップ部分をハサミでカット。口を付ける部分なのでグリップ部分はのしました。

c0211226_11161978.jpg
5分もあれば完成、超簡単です。
c0211226_11163976.jpg
一応、いつも持っていくハーフのCB缶と並べて、サイズ感の確認。
荷物にならず、これなら良いかもしれない。

満足満足(^^)
使ってみたいけど、実践投入はいつになる事やら・・・


[PR]
by toratora-torasan | 2017-02-05 11:40 | アウトドア | Comments(2)
Commented by at 2017-02-07 16:06 x
さっそくマネさせてもらいます

これがあればうちわで扇がずピンポイントで火力アップできますね

11月のキャンプから週末の予定がいっぱいでバイクもろくに乗れてません

今月末はキャンプ行けるかなぁ〜
😩
Commented by toratora-torasan at 2017-02-12 11:27
卓ちゃん

これ良さそうですよね、って早く試せよ!って感じですが(^_^;)

そろそろ始動しますか?
<< ジムニーで車中泊 中新田河原へ >>