ジムニー パワーウインドウスイッチ修理

今朝の走行中、運転席側のパワーウインドウスイッチが壊れて作動しなくなりました。
スイッチの反力が無く、中で何か外れた様な感触。
ネットでスイッチの外し方を確認して、駄目もとで作業してみました。
c0211226_16155433.jpg
スイッチASSYはトリムを外さなくても、後ろ側からマイナスを差し込んで簡単に外れました。
7Pタイプのカップラー。

c0211226_16185095.jpg

c0211226_16164496.jpg
カバーを外して、基盤まで到達。
c0211226_16171946.jpg
すると、くの字型のピンクのリンケージロッドみたいのが、ボロっと出てきました。
こいつが、経年劣化でお亡くなりになった様です。
さて、どうしようかと、車検に出したスズキの工場長に連絡したところ、ASSY部品で諭吉様が飛んで行く事になるらしい。
ヤフオクで中古品が出回っていますが、今回と同じような故障の発生を考えると樹脂部品の信頼性は極めて低そうです。

結局、社外新品の存在を発見!!
送料入れても新品の半額以下、早速注文。

さてさて、どの程度の完成度の品が届くことやら・・


[PR]
by toratora-torasan | 2016-01-24 16:37 | JIMNY | Comments(0)
<< パワーウインドウ修理2 山中湖へ >>