ケータイ補償 お届けサービス

2年半が経過したスマホ GALAXY S III SC-06D
最近充電が出来たり、出来なかったり・・絶不調033.gif
唯でさえバッテリー劣化で1日持たないと言うのに047.gif
どうやら、この機種は充電口に設計上の欠陥があるみたいで、ネットで調べると同じ症状が大量にヒット。
自分のも充電口が割れていました。落下させた事がないので疲労破壊?ですね。
c0211226_613124.jpg

流石韓国製、こんなもんか?と思いながらドコモショップへ相談へ。
「あんしんパック」なる補償サービスに入っていたので、修理費した場合は5000円の負担で済むらしい。
が、存在すら知らなかった「ケータイ補償 お届けサービス」なる補償が存在するらしい。
内容はリフレッシュ品に本体交換、バッテリー、カバー類は新品になるというもの。
費用は4500円!ポイントも使えるので出費ゼロで丸ごと新品交換みたいな感じです。
バッテリーだけでも3000円はかかるはずなので、この補償を使わない手はない。
そして翌日の午前中には配送されてきました。対応超早!
c0211226_6304039.jpg

どう見ても新品・・再生品のイメージゼロ!製造年月日も2012/06で一緒。
(ドコモショップの店員の説明では、リフレッシュ品ではなく新品を強調していた。本当に新品なのか?)
新品モドキが手に入ると、ちょっと得した気分と、本当は機種変更したかった微妙な感じが入り混じる。
まあ、所詮は消耗品なのでと、割り切って使うとしますかね。
[PR]
by toratora-torasan | 2015-02-01 07:02 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by makkuroGS at 2015-02-01 21:53
携帯補償お届けサービス...自分はもう3回お世話になっています。
スマホにする前のガラ携で一回と、スマホ1台目に一回、2台目で1回と、毎月料金を払っているのですから使わないとね!
Commented by toratora-torasan at 2015-02-13 16:27
makkuroさん
全然知りませんでした。こんな良いシステム!
不調になった時点で直ぐにショップに行けば良かったです。我慢して損した気分です。
<< 新型? 初走りのち、オイル交換 >>